「ホットな情報@上野物流」
 当サイトは,時事、ネット関連、生活関連などの情報をみなさんに伝えるウェブログです。
古い掘り出し情報なども掲載しております。



上野物流をスタートページにする

  
[世界検索] [科学] [スポーツ]



2005年04月09日

偽メールで「トロイ」。

恐いですね。


もう何が起きるか解らない世の中になって来ましたです。
エイプリルフールはもう終わったので訳のわからないメールは用心しましょう。


メールが一通。

送信者名、「Windows Update 」。

件名は「Update your windows machine」「Urgent Windows Update」「Important Windows Update」等。

中身を読み、本文中に記載されたリンクをクリック。


リンク先には良く見るWindowsのロゴ。

最新のアップデートを適用させる様に勧める。

ここでアップデートをダウンロード。


自分のパソコンが最新アップデートで強化!

と思いきやリンク先で待っていたのはなんと「トロイの木馬」。


こ、こんな筈では…!





このウイルス、勝手にインストゥールされ、

攻撃者がリモートから制御する事が可能になってしまう、らしいです。


そしたらアウトですよ。

やっている事を覗き見される、クレジットカードや、

オンラインバンキング情報が盗まれると言った悪夢が来る、と

Sophos上級技術コンサルタントのお偉いさんのグレアム・クルーリー氏は言っています。


で、いかにしてコレ(メールやサイト)を防ぐか。


同社と他のセキリュティ企業は日頃からユーザーに対して

常に最新のセキリュティパッチを適用する様に呼びかけているが、

その際に自分は公式のサイトを訪れているか。

それにおいて最新の注意を払う。らしいです。

もう少し重要な意見が欲しいですね。


お偉いさんは 「Microsoftがセキュリティ警告をこのようなやり方で発行することはない。

従ってユーザーは、このような電子メールを受け取ったら用心した方がいい」と話しています。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。